スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての弾幕シューティングゲーム

いろんな人からよく勧められるので、東方Projectの作品をやってみました。
初めての人は「東方紅魔郷」からやるのがいいらしいのですが、どこも売り切れだったよ。
それもそうなんだけど某とらのあなの自動ドアに身体を向けようとした瞬間、半年以上会ってなかったクラスメイトに声をかけられたんですよ…焦った…マジ焦った…しかし彼女の手にはメロンブックスの袋が提げられておりました…
再会はもちろん嬉しかったのですがいろいろと焦りました。

彼女は何を買ったんだろう。

で、「紅魔郷」が売り切れだったので、「妖々夢」を購入しました。
もちろん難易度はイージーでやってみました。難しいです。難しすぎます。
4回くらい挑戦したらなんとかラスボスとおぼしき?幽々子さんに会えましたが、開始2分くらいでやられました。
あれイージーじゃないよ。シューティングゲームほぼ全くやったことない人にとってはアレで十分ハードだよ。

でも中毒性があっておもしろかったので、ちょびちょびとプレイしたいと思います。
連続プレイすると脳みその疲労がすさまじいです。

コメント

難易度やシステムから言って妖々夢は始めての人向きだと思うのでちょうどよかったですよー。

STGは繰り返し上等なので4回でそこまで行ければ十分クリアできます。
と言うか、4回でそこまで行ければそれなりに上手いですって(笑)
悔しくてその後20回くらい挑戦しました。4面の道中とプリズムリバー三姉妹にボコボコにされてしまうせいで、ラストに辿り着くころには残機が1か2になっちゃいます。3面までノーミスでも4面が…4面がトラウマになります…(笑)

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。