2009年01月の記事 (1/21)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日PC交換してきます

最後までデレることのなかったinspiron1525とさよならして、Vistaの入った日本メーカー製PC買ってきます。Vistaじゃ動かないソフトは、しばらくXPノートのほうで動かしてこうと思います。ていうか、多分フォトショだけなんですが…

さて、新PCがイカれるという衝撃の出来事により私のモチベーションも半壊しておりましたが、新PCが手に入ったら、体験版作業を再開してまいります。何度も締め切り破りをしてしまって情けないので、いつとお約束はもうしないことにいたします。申し訳ないです…「できるかぎり早く」出そうと思ってます。

モチベーションが崩壊していた間FF8をずっとやってました。アルテマウェポンに挑んでみたのですが、オーラのない状態では無謀もいいところでした。しかしあれくらい歯ごたえのあるボスはいいですね。バハムートに対してドロー祭りしていたらいきなりメガフレアで消し炭にされたので、リノアのヴァリーメテオで復讐しました。結果リノアの行動2回で倒せました。ヴァリー一回で30000以上のダメージを与えられるので、恐るべきインフレですね。爽快でしたが、苦戦できないと寂しいです。ドラクエ8や東方をやってるときに感じたのですが、私はどうも「考えたら楽勝」だけだと寂しく感じるようです。気合を入れて戦って、その結果得られた勝利のカタルシスが好きみたいです。RPGならザコは「考えたら楽勝」、ボスは「考えれば勝てる」くらいが理想でしょうか。FF8は、考えて精製・ジャンクションしてればストーリーは本当に楽勝、EX要素はギリギリくらいなので、非常によく練られたバランスだと思います。

それはそうと、アイテム狩りをしたかったのにドラゴンイゾルデが全然出なくて辛かったです。ドラゴンイゾルデのドロップアイテムは宝の山です。
しかし、今は手元にアルティマニアがあるからいいのですけど、FF8はゲーム中にどうして魔物図鑑がないんでしょうか…システム設計上絶対必要だと思ったのですけど。どの魔物が何のアイテムを落とすか、どの魔物がどの地域に生息しているかがすぐに参照できれば、精製も格段に楽になると思うのですけど…あの頃のスクウェアのゲームって、アルティマニアありきのバランスになっちゃってるソフトが結構あるのかも。

そんなわけで、FOREVERの魔物図鑑には、魔物の生息地も書こうと思います。これで合成アイテムの材料がきっと集めやすくなると思います。(※この機能は体験版には実装されません)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。