2008年04月の記事 (1/24)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜朝の罠

プリキュアってあるじゃないですか。
最初はふたりだったのにいつの間にか5人になってるな程度の認識しかなかったんですけど、
ヤバイくらい面白いですね。

敵キャラが。

敵キャラの声優陣がセリフの合間にはさむアドリブが秀逸すぎて、見ていると笑いが止まりません。
なぜ子供向けアニメで、敵幹部に中間管理職の悲哀を表現する必要があるのか。
それをまた高木渉さんが軽妙に演じるものだから面白くてたまりません。
CG版のビーストウォーズを思い出しました。

マスコットキャラが草尾毅さんだと聞いたから見てみたくなったというのが本当のところなんですけど、実際に見てみるとココよりナッツが好きでした。
ビジュアル的にはココのほうが好きなんですけどー…
今期のシリーズに出てるシロップってキャラの人気がすごいみたいですけど、公式ページを見てなんだか納得しました。

メインメンバーだとこまちが好きです。案の定というか。
そしてこまち好きでナッツ好きなのでナツこまが好きです。

でもナツこまフラグの回はちょっとデリケートなテーマを扱っていたから複雑でした。

こまちって言うキャラは小説家を目指しているんですが、その回で自分の書いた小説を仲間たちに読んでもらいます。で、仲間たちは面白かったと絶賛するんですけど、ナッツは「何が言いたいのかわからない」と一蹴しちゃうんです。その小説は自信作だったと言うこまちはひどく落ち込んで、小説家になる夢を諦めようかどうかというところまで悩む…
という内容でした。ざっくばらんに言うと。
こまちが我慢できなくて場を去ったあと仲間たちは、こまちの小説は面白かったのにナッツはひどいと言うんですけど、ナッツは本当のことを言っただけだと言います。
そのあとこまちのお姉さんまで登場して、一回批判されたくらいで落ち込むようじゃ小説家なんて絶対無理だねと言ったり。
最終的には、最初から上手く書ける人はいない、練習を積み重ねることで必ず上手くなるって結論に至るんですけども。そしてナッツががんばってこまちの小説のいいところを指摘するんだけど褒めるのが下手でむしろ視聴者ニヤニヤで終わります。

創作をやっている人間なら、この話はちょっと思うところがあるんじゃないかなぁ。
私は結構切なくなりました。
そしてナツこまはかわいいなと思いました。

日曜日の朝に何年も踊らされて生きてきた(デジモン)んですけど、今後はプリキュアも見ちゃおうかなぁ。

そして日曜5時のコードギアスを毎週録画してるんですが。
ギアスのことまったく書いてなかった気がします。

なんか…こう…確かにスッゴイおもしろいんですけど、どう考えてもあの時間帯に移ったがために展開描写ともにマイルドになってる感じがします。
ロロが可愛いです。と言っても「やっぱり」と言われました。
でも本当に、ロロが前期も含めたキャラの中で一番好きそうなんですが…
先週はルルーシュの素晴らしい役者っぷりに大爆笑しました。
心の隙間に華麗につけこんでいっそ感動しました。
SEED以来の視聴者層(子供たち)にとてもウケるとは思えないんですが大丈夫なんでしょうか…
確かに以前谷口監督は水曜午後6時に登場人物が強姦されるようなアニメを作ってましたけど、
今はそんな時代じゃないからなぁ…

******************************************************************************************
hatさんがフォードを描いてくれた!!

光速で保存しました!!
私セブンセンシズに目覚めました。

なんか私の描くフォードと違って腹黒さがないです!
現在のトップ絵のフォードも腹黒そうと言われました。でも本当に腹黒い主人公だからどうしようもないです。ジュブナイルものの主人公が腹黒くていいのだろうかと気にしたこともありましたが、今では過去の話です。

しかし無理に私の絵に合わせなくても、hatさんがご自分の絵柄で描いてくださって全然構わなかったのに(笑)
私は人の作品の絵を描くとき、完全に自分の絵柄で描いてしまいます。

今度更新するときにこちらからもリンクさせていただきますー!ありがとうございます!!
そしてせっかくなので戴いたイラストも倉庫に飾らせていただきます!
コンテンツ名「倉庫」じゃなくて「ギャラリー」とかにしたほうがいいかな…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。