日々徒然の記事 (1/28)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しております

愚かにも契約の更新を忘れて一ヶ月弱サイトが消えておりました。
申し訳ありません。

2011年から一度も更新していなかったのですが、まさに2011年に大病をして、日常生活もままならないような状態だったのを思い出しました。とはいっても、現在はだいぶ元気になりましたので、今更新がなく、またほとんど完成に近いはずのコクーン・クレイドルが公開される様子がないのも、ひとえに私の不徳のいたすところです。

言い訳をさせていただければ、ゲームを作る気力がなかったため、病床で小説を書き、公募に出すなどしておりました。病床でって書くとすごく文豪ぽくていいですね。今のところは残念な結果に終わっていますが、書くのが楽しく、正直ハマってしまったので、小説執筆は続けていきたいと思っています。

一方で、FOREVERとコクーン・クレイドルを放置したままにしておくのも居心地が悪く、同時にこの二つの作品を世に出したいという欲求もありますので、少し自分を鼓舞して、作業していきたいと思っています。
完成した際には宣伝活動などをしっかり行って、このサイトを見てくださってる方はもちろん、今はもう見てないという方にも訴求していけるようにできたらなと。

がんばろうって思えるようになるまでが長かったのですが、長い目で見守っていただければ幸いです。
スポンサーサイト

風邪をひきました。

衝撃的なまでに治りが悪いです。のどぬーるスプレーに助けられてます。

紅茶シフォンケーキを作ってみたんですけど、しぼみました。
笑えるほど、しぼみました。でも味とフワフワ感は普通にシフォンケーキでした。ミステリーです。

ドラクエ9が延期しちゃったので、代わりに「セブンスドラゴン」をやってみるか悩んでるんですが、悩んでいるうちにプレイする時間が取れなくなりそうな気がしています。

家から出てないから書くことがありません…

ゆり

なんか最近知り合いのブログのどこをみても「百合」って書いてある気がしたので、乗らなきゃいけないのかなと思ったんです。

百合にときめく属性は私は多分持ってないと思うのですが、女の子同士の友情というのはとてもいいものだと思います。アンダガだともちろんイゾルデとヴァディスに一番ときめきます。あれ、これって友情の範疇をいきなり超えたんじゃないだろうかどうなんでしょうか作者様!(笑)
まあ百合でも薔薇でもなんでも、好きな人がそれとなくゲーム中に仕込めばいいものが仕上がるんじゃないかしら。一方で、厳しいかもしれないけど、好きじゃない人がやってもダメなんじゃないかしら…「こういうのが世間でウケるんでしょ?」的なトレンドを取り入れただけだと、微妙な機微が生み出せないというか。
ちなみに、私が視聴した中で百合っぽさを感じる作品のうち、今までで一番好きだったのは「少女革命ウテナ」です。でも最初に見て衝撃を受けたのは「セーラームーン」のウラヌスとネプチューンです。ウラヌスとネプチューンは、きっと私たちくらいの女子ならみんなが通る道だと思います。

バレンタインといっても特にすることもなく

2/14はむしろ長い付き合いの友人の誕生日という側面のほうが大きいです。それにチョコのお菓子とかチョコ・ソ・ノモノなんて自分で食べたいです。

FOREVERのキャラクターはバレンタインに何かをするかどうか考えてみたんですが、よく考えたらFOREVERの女性陣は基本的にエデンの大貴族の娘ばかりなので、普段厨房に入るわけがないのですよね。そういう人たちが無理をして行事に乗っかった時に出来上がるものは、多分残念なものなんだろうなと思います。
私も最近お菓子を作って家族と自分とだけで食べるといったことをやってるんですが、はじめてシフォンケーキを作ったときは、シフォンケーキじゃない何かが出来上がりました。2回、3回と作ったら比較的膨らむようになりました。メレンゲって本当に難しいです。

結局「女性陣の道楽に怯える男性陣」という絵しか思いつきませんでした。残念ながら、育った環境の関係もあって、男性キャラクターのほうが料理うまい率が高そうです。家庭的な女子がいないって寂しいですね…

ドラクエ9…

クラスメイトとの温泉旅行から帰ってきたらドラクエ9の発売日が7月になっていた。
うわあああああああ

クラス旅行に行ったのに、ゲームが大好きな一部の友人たちとの話題がヒートアップしすぎてひどいことになってしまいました。最後の機会だから、まあいいかと思って他の人たちに話題を合わせようとした結果です。だって「ファイアーエムブレムとかおもしろいよなー」って言うから仕方ない。「トラキア776でラーラをシーフ→シーフファイター→ダンサー」とかマニアックなことを言われてしまったら、私の何かのスイッチがオンに。
しかしラケシスは人気ありますね。FEをプレイしたと言ってる男の子たち、みんなラケシスファンでした。誰とラケシスをくっつけるかでひと揉めしました。「フィン!」と言ったのに賛同者がいないことに衝撃を受けました。ラケシスも可愛いけどイシュタルも可愛いよねと言ったらノリノリでした。こんなノリだったので、会話の内容がものすごくディープになりました。

・とっても美人な女の子が、「ディシディアFF買ったの」と自慢げ。傍目にはどう見ても化粧ポーチにしか見えないポーチから取り出したるはPSP。よく見たらクライシスコアも買ってらっしゃる…ちなみに8が一番好きだそうで、なんだこのタイムリーな罠は!と8好きが数人で盛り上がりました。

・他の友人が育てたギュスターヴによるマルチウェイが衝撃だった。HP860とかWP168ってってすごすぎると思う。サガフロ2ではなかなかお目にかかれない数字ですよね。

・ゼノギアスのパーティ構成について話し合う。結論「シタン先生は怖いエメラダは可愛い」。その後ゼノギアスの設定考察に入る。10年前のゲームなのに、エレハイムとかミァンとかゾハルとかしっかり覚えてる人ってすごいと思います。

・「私の考えた最強親世代カップリング」を説明したところ、「それはリアルな恋愛じゃない」と全否定されました。セティはバルキリー、アーサーはフォルセティと言ったら「ありえない」らしい。うう。

・FF7の話が難しくてわからないと言ったら、懇切丁寧に解説してくれる人が登場。

・「コーデリアは殺せない!」と大音量で発言した人がいた。コーデリア大人気。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。